白竹木材株式会社

愛知県碧南市の建築・古民家再生・古材家具ショップ

古民家再生の建築会社がおススメする備長炭の使い方

約 3 分
古民家再生の建築会社がおススメする備長炭の使い方

古民家再生の建築会社がおススメする備長炭の使い方をご紹介します。

古民家再生を本業とする建築会社の白竹木材ですが、敷地内にある家具ショップでは、白竹木材製作の家具はもちろんのこと、様々な雑貨を取り扱っています。

その中に「備長炭」【販売価格 約500g 700円(税込)】があります。

ご紹介するにあたって、「備長炭」のことを少し調べてみました。

備長炭は・・・
樫などの硬い木を1000度以上の高温で焼いた炭を白炭という。その中の代表的なものが「備長炭」です。硬質で叩くと金属のような音がするのが特徴です。

名前の由来は、紀州周辺に炭問屋を経営する備中屋長左衛門という商人がいて、炭に「備長炭」と自分の名から、名づけて販売したことからです。

【備長炭をご使用の前に】

その1 たわしなどを使い流水でよく洗う
その2 お湯を沸かし沸騰したら、10分ほど煮沸する
その3 約1日陰干しする

【備長炭のおススメの使い方】

浄水

備長炭の内部のミクロの穴に水道水の中の不純物(カルキ臭など)を吸着させ、備長炭のミネラルが溶け出し、まろやかな水になります。
(注)1週間に一度、備長炭のお手入れをしてください。(【備長炭をご使用の前に】と同じこと)

炊飯

炊飯器に備長炭を入れてお米を焚くことにより、遠赤外線効果により芯からふっくらとしてご飯になります。
(注)毎回、備長炭の煮沸をしてください。

入浴

ネットや巾着に入れて浴槽に入れる。(入浴30分前に入れるのがおすすめ)遠赤外線効果でぽかぽか温まります。
(注)使用後、よく乾かしてください。

消臭・調湿

下駄箱、トイレ、クローゼットに入れておくと、ミクロの穴が臭いを吸着し、湿度も調整してくれます。
(注)1ヶ月に一度、備長炭のお手入れをしてください。(【備長炭をご使用の前に】と同じこと)

インテリア

玄関などに消臭、調湿もかねてインテリアとしておくのも良いかと思います。

備長炭の効果は、永久的ではありません。
効果が感じられなくなった場合は、交換してください。

すべての人が効果を感じられることはないかもしれませんが、ご興味のある方はお試しください。

 

 

 

 

 

 

 

facebookコメントはこちらから