白竹木材株式会社

愛知県碧南市の建築・古民家再生・古材家具ショップ

民家再生

民家再生とは、日本の伝統技術で建てられた建物に手を加えて、現代の生活に合うように蘇えらせることです。

良質な木材をふんだんに使用し、伝統的な建築工法で建てられた民家は、長い年月地震や風雨に耐え、今日までも強さと美しさを持ち続けている日本の住文化を語り継ぐ貴重な財産です。古くて、暗くて寒くて住みにくいと思っていた家が、『再生』という手法によって新しく生まれ変わり、さらに時を経るほど、美しく成熟していく家に生まれ変わります。

ストップ解体
解体ちょっと待って!!
古い建物こそ伝統の価値あるものです。お気軽にご相談ください。

白竹木材では、民家に関する無料相談会を毎月開催しています。
スケジュールはこちら →民家なんでも相談会

 

民家再生の工程
1.再生前 お客様のお家に対する思いと、私共の再生させていただける喜びをのせて、再生開始です。
2.解体 伝統構法の立派な構造を残して、修復の必要な部分を解体します。
3.屋根葺き 屋根は木造建築を長持ちさせる重要な部分です。
4.耐震補強・
断熱気密工事
快適性と安全性を高めるための施工を施します。
5.大工工事 適材適所の材を使い、高い技術を持った大工さんでないと出来ないことです。
6.左官工事 しっくい壁仕上をはじめ、左官工事も今や左官さんの一部の方しか出来ない仕事となってきております。
7.完成 多くの職人さんの手により完成です。

民家は何度も修復を繰り返し、住み継ぐ価値のあるものであり、その姿は風土になじみ日本の伝統技術を象徴するものであると考えます。

※物件によって、必ずしもこの通りに進むわけではありません。
※家全体を再生する場合、工期は半年から1年以上かかることもあります。

 

白竹木材 再生建物棟の紹介

築65年の木造建築を再生しています。
1階には、建築工事事務所と打ち合わせスペースがあります。2階はイベントスペースとなっており、ワークショップをはじめとするイベントで使用しております。

営業時間内(10:00~18:00)は、いつでも中をご覧いただけます。構内の一番南側(川沿い)の建物です。お気軽にお立ち寄りください。土日、建物内スタッフが不在の折は、SHOPや工房のスタッフがご案内させていただきます。